本文へジャンプ

トップページ の中の 突撃!ミシンの生の声レポート 「アックスヤマザキ毛糸ミシンHugハグ」編

ミシンの生の声レポート

Check

アックスヤマザキ 毛糸ミシン 「Hug(ハグ)」

ミシンと聞くと「難しい」「針が危ない」といったイメージがあるかもしれませんが、アックスヤマザキから発売されたこの毛糸ミシンHugは、子供のために開発したホビーミシンです!

糸ではなく毛糸を使い、縫い付けたい生地に特殊な針で貼り付けていくだけのシンプルな構造なので、糸を使って縫い合わせることもなく、面倒な糸掛けの必要もありません。

自由な発想でいろいろな作品を「楽しく」作ることができるHugは、物作りに興味をお持ちのお子様にうってつけのミシンです!

ミシン本体だけではなく、毛糸、原毛、作成キット、レシピなども標準付属されているので、 お手元に届いて、すぐに使うことができるのも嬉しいところ。

今回、毛糸ミシンHugの楽しさを知っていただくために、手作りが大好きな菅野あおちゃん(6歳)に実際に体験してもらいました。

子供のためのミシンのおもちゃ!毛糸ミシン「Hugハグ」

今回、取材にご協力いただいた方々をご紹介させていただきます。

毛糸ミシン「Hugハグ」

菅野 裕子 様
お母さん

毛糸ミシン「Hugハグ」

菅野 あお ちゃん
(6歳)

毛糸ミシン「Hugハグ」

菅野 あかり ちゃん
(3歳)

■ 女の子でも持ち運びラクラク! しかも、針ガードで安全設計!

子供のためのミシンのおもちゃ!毛糸ミシン「Hugハグ」

重さはたった約800グラム!女の子でも軽々!

ミシンの平均的な重量は6~8kgですが、このHugはなんと約10分の1となる約0.8kg(800g)なので、小さな女の子でも軽々持てちゃいます。

またとっても小さい超コンパクトサイズなので、レッスンバッグなどにもすっぽり入ります。

家の中ではもちろん、お気に入りのHugを持ってお友達のおうちに遊びにいきたい!というときも、大きな荷物にならないので、持ち運びもラクラク!友達みんなで遊べちゃいます。

子供のためのミシンのおもちゃ!毛糸ミシン「Hugハグ」

お子様だけでなく親も安心の 「針ガード」

Hugは一般的なミシンとは異なり、6歳以上のお子様が1人でも安全に扱えるように、針ガードが設置してあります。

ST基準より厳しい4mm幅になっており、お子様の小さな指が入らないように配慮してあるので、怪我の心配はありません。

あおちゃんも「指に触れないから怖くない」と針を気にせず操作できたようで、これならお母さんが目を離しても安心。

一般的なミシンでは、どうしても針の心配は付き物。

このHugなら、そんな心配は一切不要です!

■ 簡単だからこそ、モノづくりの楽しさをシンプルに感じることができる!

子供のためのミシンのおもちゃ!毛糸ミシン「Hugハグ」

子供のためのミシンのおもちゃ!毛糸ミシン「Hugハグ」

ボタンひとつの簡単操作だから、どんどん上達!

はじめてのミシンとカメラを前にあおちゃんも緊張している様子。まずはお母さんと一緒に事前準備です。

とはいっても、毛糸をミシンの後ろ側から上部の天秤に通して、針ケースの間を通すだけ。

毛糸を通したら、大きめのスタートストップボタンのみの単純操作なので、糸調子のような調整も一切なく、とっても簡単!

縫い始めると、針の速さに少し驚いていましたが、2~3回の試し縫いをしただけで、スイスイ縫える様になりました!

子供はスポンジみたいに吸収力があると言いますが、見ている間にもあおちゃんがどんどん上達しているのが分かります。

これには横で教えているお母さんも嬉しかったようです。親にとって子供の成長は何よりの喜びですよね。

ちなみに、このHugを企画したのは、信頼性の高い本格ミシンメーカーであるアックスヤマザキ。

これまでこのようなホビーミシン(トイミシン)は玩具メーカーの範疇でしたが、「多くのお子様にミシンの楽しさを知ってもらいたい」と、山﨑社長が自ら音頭を取り、数年に渡る開発を経て誕生したのが、この毛糸ミシンHugなのです。

子供のためのミシンのおもちゃ!毛糸ミシン「Hugハグ」

子供のためのミシンのおもちゃ!毛糸ミシン「Hugハグ」

付属の手づくりキットで創作意欲が湧いてくる!

手作りキットが付属されているので、初めてのお子様にとって、良い練習材料になります。

まずバッグから製作してもらいましたが、直線と大きな曲線縫いといった、基本操作を体験することができるので、最初に製作するにはお勧めです。

バッグの製作でコツを掴んだのか、「つぎはぬいぐるみを作ります!」と自分から積極的に作り始めたあおちゃん。

けれど、ぬいぐるみは最初に作ったバッグよりも、小さな曲線の連続なので少々苦戦気味。

それでも、失敗さえも楽しんでいるようで、毛糸を解いては縫い直し、ぐんぐん上達していきます。

「できました!」と、さっきより自信ありげに見せてくれる姿は、ちょっとだけ成長した証かな。

毛糸やフェルトの圧縮して生地をつなぎ合わせるだけの毛糸ミシンHugは、分かりやすいシンプルな仕組みだからこそ、あおちゃんに創作意欲を抱かせるようです。

ほかには、アップリケ用の型紙も程良い大きさのものがセットされており、製作するものに応じて使うことができます。

今回はハート型を切り取り使ってみましたが、「みて、可愛いでしょ」とちょっと誇らしげな笑顔。

そんなあおちゃんも可愛い!

子供のためのミシンのおもちゃ!毛糸ミシン「Hugハグ」

Hug に夢中!

しばらく経つと、黙々と縫い続けるあおちゃん。

すでにお母さんのサポートも不要なようで、Hugに夢中!

モノづくりの魅力にハマり、作業に没頭すると時間が経つのを忘れてしまうのは、大人も子供も変わらないですね。

ファストファッションが溢れる現代で、子供の頃からこのようなミシンと出会い、作る喜びや楽しさを知ることは、きっとお子様の成長を促してくれるはずです。

■ モノづくりが育む思いやりのこころ

子供のためのミシンのおもちゃ!毛糸ミシン「Hugハグ」

妹に作ってあげたいという優しいきもち!

いくつか作り終わって、あおちゃんに感想を訊いてみたところ、「ママのミシンもすごいけど、このミシンすごいね!もっともっといろんなものをつくってみたい!」」とHugがすっかり気に入った様子。

お母さんがミシンを使っている姿をみて、せっかく小さなお子様が興味を持っても、ミシンをプレゼントするのはいろいろ不安がありましたが、このHugはそのような不安もなく、子供が抱いた好奇心を膨らませてあげられる数少ないミシンなのではないでしょうか。

「これであかりちゃん(妹)の誕生日にバッグを作ってあげたい」と、小さな妹を思いやり、自分で作ったものをプレゼントしたいという幼心は、モノづくりの本質なのかもしれません。

■ 毛糸ミシン Hug(ハグ) の "生の声" を動画でレポート!!

菅野あおちゃん(6歳)が実際にHugを使っている動画のご紹介です。

1時間も経たないうちに、ミシンの操作にも慣れて、自分で作れる様になりました。

今回は付属の手作りキットを制作してくれましたが、布やフェルトだけでなく、紙でも縫えるので、市販のさまざまな素材を縫い合わせて楽しむことが出来ます。

毛糸を使って文字を書いたり、洋服をアレンジしたり、デコレーションしたりと、楽しみ方はお子様次第!

子供の想像力は無限大!本当のミシンのように、創作する楽しみを体験できます。

■ 取材後記

今回、取材した当店スタッフは、下記2名になります。

マイミシンのwebスタッフ ショールーム担当/ 松村

最初は緊張していたあおちゃんが、いつのまにかHugに没頭していた姿が印象的でした。
子供の夢が膨らんでいく毛糸ミシンHugは、お子様のお誕生日やクリスマスのプレゼントに最適です。
今回の体験レポートにご協力頂いた菅野様、お忙しい中、本当にありがとうございました。
あおちゃん、あかりちゃんに可愛いバッグを作ってあげてね!

マイミシンの後藤 ソーイング担当/ 後藤

ミシンは園児には難しい印象はありましたが、この毛糸ミシンHugなら安全にミシンの楽しさを感じてもらえるので、とても意義のある製品だと思います。
安価な洋服が氾濫し、使い捨てが増えている昨今ですが、このHugをきっかけにミシン、ソーイングを楽しむ若い人たちがもっと増えてくれると嬉しいです。

ミシンのなんでもランキング
限定セール商品
期間限定驚き価格をご案内できますので、お問い合わせください!

写真:JUKI(ジューキ)ミシン「エクシード ドレスメイクHZL-F400JP」

JUKI(ジューキ)
JUKI(ジューキ)ミシン「エクシード ドレスメイクHZL-F400JP」
ネット特価\驚き価格をご案内できますので、お気軽にお問い合わせ ください!
個数限定通常価格より2000円引き!!在庫なくなり次第終了

写真:シンガーミシン「モナミヌウSC107」

シンガー
シンガーミシン「モナミヌウSC107」
ネット特価\37,800円
期間限定通常価格より3000円引き!!在庫なくなり次第終了

写真:シンガーミシン「モナミヌウプラスSC207」

シンガー
シンガーミシン「モナミヌウプラスSC207」
ネット特価\47,800円
期間限定通常価格より3000円引き!!在庫なくなり次第終了

写真:シンガーミシン「モナミヌウアルファSC307」

シンガー
シンガーミシン「モナミヌウアルファSC307」
ネット特価\57,810円
サイト内検索
  • ミシンのなんでもランキング
  • ミシンの生の声レポート「Hug」

このページの上部へ