本文へジャンプ

トップページ の中の マイミシンブログ の中の 修理スタッフのブログ

修理スタッフのブログ

Check
2011年06月06日
ミシンのオーバーホールを始めました! [修理サービスのご紹介]

ミシンは精密機械なので、ほこりや汚れにより性能が低下したり、故障の原因になったりします。

ミシンは生活家電ではありますが、クルマと同じように考えていただければと思います。

オーバーホールとは、ミシン内部をきれいな状態に保つための点検作業であり、故障を未然に防ぐために必要不可欠です。

クルマには車検が定期的にあるので、それに合わせて法定点検を行いますが、ミシンには車検のような制度がありません。

そのため気づいたら動かない、最近縫い目が飛ぶ、パワーが出ない・・・などの症状がでても、使い続け、結局修理で大きな出費になってしまいます。

メーカーでも販売店でも保証期間であれば、修理工賃は掛からない場合が多いですが、部品代は必要です。

そのため、頻繁にご使用する方は3~5年に1回はオーバーホールをすることをお勧めします。

部品の油切れ、酸化、汚れはパーツの摩耗を早める原因になりますし、外部からは確認できない箇所の糸絡みはモーターや各駆動系の寿命を大幅に短くする恐れがあります。

このような故障原因となる箇所をチェックシートに沿って点検、整備、掃除を行います。

ミシンのオーバーホールチェックシート当店では、「独自のチェックシート」 の項目に沿ってチェック、点検、調節、掃除、注油・グリスアップを行っています。 

一部項目に該当されない機種もあります。

>> ミシンのオーバーホールのご依頼はこちらから


■オーバーホール料金表
18,000円~
特別価格13,800円~

・上記キャンペーンについては、期間途中で終了する場合がございます。

・上記価格にはお戻しする送料、代引手数料を含んだ料金となります。
※お送りいただく片道分の送料だけご負担ください。

・部品交換があった場合につきましては、別途部品代を頂戴いたします。
>> ミシンのオーバーホールのご依頼はこちらから

トラックバック(0)

トラックバックURI:https://www.mymishin.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/821

コメント(0)

このページへのご意見、ご感想、ご要望などコメントをお寄せください。
※お送りいただいたコメントは当サイトの管理者が承認した後公開されます。

お名前
メールアドレス(公開されません)
コメント
Insert Emoddy tag



このページの上部へ