本文へジャンプ

トップページ の中の マイミシンブログ の中の これまでの修理実績

これまでの修理実績

Check
2016年05月30日
ブラザー刺しゅう機能付きコンピューターミシンSE3800D【修理、オーバーホール】ブラザーコンピューターミシンSE3800D イノヴィスSE3800 イノヴィスD300 イノヴィスD8000 イノヴィスD8800 刺しゅうミシン修理 ミモレ ミモレL サマンサ [修理スタッフのブログ]

写真:ブラザー刺しゅう機能付きコンピューターミシンSE3800D【修理、オーバーホール】ブラザーコンピューターミシンSE3800D イノヴィスSE3800 イノヴィスD300 イノヴィスD8000 イノヴィスD8800 刺しゅうミシン修理 ミモレ ミモレL サマンサ

こんにちは! マイミシン 1級縫製機械整備士の早乙女です
今回は、ブラザーコンピューターミシンSE3800Dの修理、オーバーホールです。


DSCF3100.jpg

刺しゅうをしていたら急に停止しハズミ車がまったく動かない状態とのことでお送りいただきました。


DSCF3115.jpg

外装を分解し不具合箇所を確認した結果、針棒と針棒スライダー部の焼付きが原因でした。


DSCF3108.jpg


針棒クランク部にもが絡んでいましたので除去します。

DSCF3116.jpg

針棒機構を分解し、針棒と針棒スライダーを交換します。


DSCF3111.jpg

分解した針棒クランク部です。除去したミシン糸ですが大量に糸が絡んでいました。


DSCF3120.jpg

部品交換/クリーニング後の画像。


DSCF3128.jpg

刺しゅう機です。内部をクリーニング、グリスアップをします。


DSCF3135.jpg

DSCF3133.jpg

各部点検、実用縫い、刺しゅう試縫いを行い完了です。
刺しゅう機能付きのモデルは一般モデルに比べ刺しゅう時、長時間運転しますので頻度により駆動系に負荷がかかる場合もあります。
できれば5,6年目で定期的な点検やオーバーホールをされる事をお勧めです。

ご使用されているミシンが調子悪く、お困りになった時は、迷わず当社修理窓口にお気軽にご相談ください!

■マイミシン修理の問い合わせ先
TEL : 0120-28-5828 (フリーダイヤル)
FAX : 03-3329-5567
メール問い合わせはこちら

トラックバック(0)

トラックバックURI:

コメント(0)

このページへのご意見、ご感想、ご要望などコメントをお寄せください。
※お送りいただいたコメントは当サイトの管理者が承認した後公開されます。

お名前
メールアドレス(公開されません)
コメント
Insert Emoddy tag

  • ミシンのなんでもランキング
  • ミシンの生の声レポート「Hug」

このページの上部へ