本文へジャンプ

トップページ の中の マイミシンブログ の中の これまでの修理実績

これまでの修理実績

Check
2016年06月30日
ブラザー職業ミシン TA2-B622【修理・オーバーホール】ブラザー職業用ミシン修理 ヌーベルクチュール ヌーベル100 200 250 270 300 400 450 470 pro [修理スタッフのブログ]

写真:ブラザー職業ミシン TA2-B622【修理・オーバーホール】ブラザー職業用ミシン修理 ヌーベルクチュール ヌーベル100 200 250 270 300 400 450 470 pro

こんにちは! マイミシン 1級縫製機械整備士の早乙女です。
今回は、ブラザー職業用ミシン TA2-B622の修理/オーバーホールです。

電話での修理相談で縫っていたら急にギーギー音が鳴るようになったとのことでお送りいただきました。


DSCF3078.jpg

まずは各部を分解、クリーニングから開始します。


DSCF3071.jpg

釜部も外し分解します。


DSCF3076.jpg

釜部、分解後です。 錆と異物が付着しています。洗浄材でクリーニングします。


DSCF3084.jpg

各パーツ、クリーニング後です。


DSCF3088.jpg

駆動ギヤーをたっぷりグリスアップします。


DSCF3092.jpg

釜クリーニング後、取り付け/針釜タイミング調整をします。


DSCF3097.jpg

中釜擦り合わせ後、異音が出ないか念入りに縫いを行います。


DSCF3099.jpg

下糸巻き停止位置調整、他各部点検、試縫いを行い完了です。
今回の不具合は外釜と中釜の摩擦による異音でした。

定期的に中釜部に注油をされないと金属同士の摩擦により表面に傷が付き、釜交換になる場合があります。久々に使用する際は注油をされてから使うことをお勧めします。


電話での修理相談で縫っていたら急にギーギー音が鳴るようになったとのことでお送りいただきました。


ご使用されているミシンが調子悪く、お困りになった時は、迷わず当社修理窓口にお気軽にご相談ください!

■マイミシン修理の問い合わせ先
TEL : 0120-28-5828 (フリーダイヤル)
FAX : 03-3329-5567
メール問い合わせはこちら

トラックバック(0)

トラックバックURI:

コメント(0)

このページへのご意見、ご感想、ご要望などコメントをお寄せください。
※お送りいただいたコメントは当サイトの管理者が承認した後公開されます。

お名前
メールアドレス(公開されません)
コメント
Insert Emoddy tag

  • ミシンのなんでもランキング
  • ミシンの生の声レポート「Hug」

このページの上部へ