本文へジャンプ

トップページ の中の よくあるご質問 の中の ミシンの選び方

ミシンの選び方

Check

1本針3本糸、2本針4本糸のロックミシンではどう違いますか?

1本針3本糸のロックミシンは主に伸びない生地(布帛)のかがりに使うステッチとなりますicon:face_smile

2枚以上重ねてのかがりや、ニット(伸びる生地)をかがる場合は2本針4本糸のロックが必要となります。

現在市場に出ている既製品のニットの9割以上が2本針4本糸で縫製されいます。

ロックミシンを購入されるお客様でごく稀に「3本糸」で十分と言われるお客様がおりますが、2本針4本糸タイプのロックミシンは1本針3本糸に切り替える事が可能ですので1台で布帛、ニット全てに対応出来ることになりますicon:face_self-conscious_smile

2本針から1本針の切り替えは針を1本とるだけの簡単な物ですので、購入される場合、2本針4本糸タイプのロックミシンでご検討されることをおすすめいたしますicon:note

よくあるご質問一覧に戻る

ミシンの選び方 質問一覧

皆様からのご質問を募集しております。
いただきましたご質問に関しましては、当ページにて弊社お客様担当者がご回答します。

何でもお気軽にご質問ください。

  • ※ミシンについてのご質問は、具体的な「機種名」をご記入の上、ご質問ください。。
  • ※ご回答の掲載には数日かかる場合がございます。
  • ※ご質問の内容によってはすべてのお客様に対するご回答を掲載できないケースがございます。
    その場合には、メールにてお客様に個別にご回答を差し上げる場合がございますので
    あらかじめご了承ください。
お名前
メールアドレス(公開されません)
ご質問内容

このページの上部へ