トップページ の中の

最新情報

Check
キャンペーン2018.10.02
「ミシンで楽しむハロウィン★簡単レシピ2018」

マイミシン ハロウィンレシピ大公開中!2018年10月31日まで!

ジャックオランタン★かぼちゃのミニミニキャラメルポーチ

★レシピ①★▼ジャックオランタン★かぼちゃのミニミニキャラメルポーチ

▼材料
①キルティング布 縦20cm×横13cm
②フライニットファスナー 20cm
③飾り紐 6cm×2本
④フェルト 2cm×6cm・・2本、飾り用少量
⑤ミシン糸 

▼準備
①キルティング布の表に2か所、1cmの印をつける
②ファスナーの留め具に印をつける
③フェルトでカボチャの目と口を作る
④2.5cm幅の紙を用意する

▼作り方
①布端に2.5cm幅の紙を添えてかぼちゃの顔の配置を決めます。
ちょっと寄り気味にするのがおすすめです。

ボンドで張り付けるだけでもいいですが、ミシンで縫うときは縫い目の長さを細かくしたほうが縫いやすいです。

②ファスナーを全開にします。
ファスナーと布の表同士をあわせ印と印をぴったりあわせます。
縫い代7mmで縫い、もう一方も同じく縫いあわせます。

③表に返して、縫い代1cmで表からステッチを入れます。
もう一方も同じくステッチを入れます。

④本体の布をぴったり半分にし、中央2か所に切り込みを入れます。

⑤中央に入れた切り込みをファスナー口にあわせてしっかり折りたたみます。
そして、またその折り目の四隅に切り込みを入れます。

⑥4でつけた中央の印の上に飾り紐を縫い代5mmで縫い付けます。

⑦ファスナーを少しだけ閉めます。( 完全に閉めないでください。)
切り込み同士をあわせて本体を折りたたみます。
※ここがずれると出来上がりがゆがみます。

⑧両脇を縫い代1cmで縫います。
ファスナーの上を縫うので、縫い目は4mmくらいで、スピードはゆっくりで縫います。
そのあと両脇を5mm残し切り落とし、フェルトで包んで縫います。
(ミシンの種類によって縫えない場合があるのでその場合は無理にミシンを使わないでください。)

表に返して出来上がり★

 

 

ページTOPへ
リンゴちゃんのプチプチ巾着

★レシピ②★▼リンゴちゃんのプチプチ巾着

▼材料
1、赤い布 タテ13cm×ヨコ15cm×4枚
2、緑のフェルト 適量
3、茶色いヒモ 6cm位
4、細い平ゴム15cm
5、ミシン糸 

▼準備
①型紙にそって赤い布をカットし、4枚用意します。
②カットした布それぞれに上から2cmと3cmの所に印をつけます。
③フェルトを葉っぱの形にカットします。

▼作り方
①茶色いヒモと、葉っぱを写真のように縫いしろ5mmで仮縫いします。

②布を2枚づつ「中表」にあわせて、上の部分を縫いしろ1cmで縫います。
※中表とは・・・布の表同士をあわせるというソーイング用語です。
1で葉っぱをつけている側は「表」になります。

③縫い合わせた所を開き、アイロンをかけます。

④中表にあわせます。 ずれないようにクリップやマチ針で固定するのもおすすめです。

⑤全体をぐるりと縫いしろ1cmで縫い合わせるのですが、
その時3か所縫わない場所があります。
中央から片方には葉っぱを縫いつけています。
そちら側はぐるりと全部縫います。
もう片方は中央から1cm~2cmの間は縫わずにあけます。
(返し縫をしっかりしてください)
そして写真のように丸みのある方を5cm位縫わずにあけます。

⑥カーブ部分の縫いしろを5mm位カットします。

⑦両脇の縫いしろをアイロンでたたみます。

⑧表にかえして形を整えます。
軽くアイロンをかけて特に袋口部分をしっかり整えます。

⑨袋口を布端から1cmの部分と2cmの部分を筒縫いします。
フリーアームにしても入らない位、口が狭いのでちょっと縫いにくいですが
ゆっくり慎重に縫ってみて下さい。
写真で使っているのは職業用ミシンのマグネット定規ですが
手芸屋さんに行くと家庭用ミシンの縫いしろガイドが売られていますので
そういう道具があると布に線をひかなくても縫いやすいのでおすすめです。
ガイドをお持ちでない方はあらかじめ布にチャコペンで線を引き
その上を縫ってください。

⑩こんな感じです。

⑪裏にかえしてから、平ゴムを通します。 ゴム通しがあれば楽ですが、 なければ安全ピンのようなものでも入れられます。

⑭形を整えて出来上がり♡

ページTOPへ









ブックマークに登録する Yahoo!ブックマークに登録 googleブックマークに登録 はてなブックマークに登録 livedoorブックマークに登録

このページの上部へ